Windows Phone 7のローンチ端末はスペックに共通部分が多いことから、ともすれば没個性となってしまいそうな懸念がありました。しかし、そんな心配を予想外の方向から吹き飛ばそうというのが、このHTC Surroundです。スライド式スピーカーを搭載した独特のデザインを採用しており、背面にはキックスタンドも備えます。仕様は3.8型 WVGA液晶、1GHzのSnapdragonプロセッサ、576MBメモリ、8GBの内蔵ストレージ、AF・LEDフラッシュ・500万画素・720p動画対応カメラ、802.11 b/g/n WiFi、microUSB端子など。また、ドルビーモバイル & SRSサラウンドサウンドにも対応します。大きさは119.5 x 61.5 x 12.97mm、重さは165g。米国AT&TとカナダTelusで提供予定です。

ちなみにEngadget本家がプロトタイプに触れた感想としては、スピーカーが端末の薄さを損っているものの、メディアファイルを再生すればその価値は確かとのこと。ギャラリーに続いて、動画とスペック表も掲載。ロック状態からカメラを直接起動できるという操作に苦戦しています。