Xbox.comもアップデート、ウェブからアバター編集

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2010年10月20日, 午前 02:31 in Major nelson
0シェア
FacebookTwitter

この秋に提供予定のXbox 360 システムアップデートに先立って、ウェブ版のXbox LIVEであるXbox.com でも大幅なアップデートが実施されます。マイクロソフトのMajor Nelsonが公開したスクリーンショットと解説によれば、アップデートはフレンドリストやメッセージングを含むインターフェースの刷新、ウェブから操作できるアバターエディタなどXbox 360本体にしかなかった機能ののウェブ対応、さらにWindows Phone 7との連携やウェブ上でプレイするゲームなど新機能の追加。


UIはデザイン全般がWindows Phone 7や360本体ダッシュボードと統一感のある"Metro"風に。また従来は非常に使いづらかったプレーヤー間メッセージがゲームの招待などと統合され一覧できる近代的なインターフェースになっています。マーケットプレースの一覧性・検索性も向上。新機能としては、WP7とPCなどのブラウザで遊べるいわゆるブラウザゲームの追加が興味深いところです。Xboxでのプレイには(今後)対応するのか、タイトルはどのように供給されるのか、実績が設定されているのかetcは不明。 アップデートにあたって、ウェブのXbox.comは明日20日に一時的にオフラインになります。日本時間では夕方6時位から。Xbox LIVEそのものは影響を受けません。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: Major nelson, MajorNelson, Microsoft, xbox 360, Xbox live, Xbox360, XboxLive
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents