デルのAndroidタブレット Streak が、ソフトバンク冬・春モデルのひとつとして発表されました。型番は001DL。Android 2.2をはじめから採用するのが大きな特長です。ドコモのGALAXY Tabと同様(iPadとは異なり)、3G通信機能を標準で備え、通話も可能。S!メールやAndroidマーケットにもちゃんと対応します。

基本仕様は800 x 480解像度の5型TFTディスプレイ、背面の500万画素カメラに加えて30万画素のフロントカメラ、microSDHCスロットなど、これまでお伝えしてきたとおり。大きさは152.9 x 79.1 x 9.98mm、重さ220gとiPadやGalaxy Tabよりさらに小ぶりです。カラーはチェリーレッドとカーボン。予約受付は11月12日から。発売は12月上旬以降の予定です。