Windowsでは一般向けダウンロードが v5.0のご時世にv2.8というふざけたバージョンナンバーだったMac OS X 版 Skype にやっと 5.0 beta が登場しました。目玉はWindows版とおなじく10人までのグループビデオ通話に対応したこと、またUI全般が新しくなったこと。ウィンドウは履歴・コンタクトリスト統合ペインとチャットがひとつになり、また他のアプリが前面にあるときでもミュートや切断などができる小さな通話コントロールバー、ポップアップする半透明でミニマムなコンタクトリストなど全般に進歩しています。コンタクトはリスト表示のほか、これぞMacといわんばかりのCover Flow 表示にも対応。Macのアドレス帳を表示するオプションも加わりましたが、Windows版のv5.0とは異なりFacebook は(まだ)統合されていません。ベータのダウンロードは下のリンクから、続きはSkypeのデモ動画。