ドコモ Xperia SO-01B、11月10日からAndroid 2.1アップデート開始

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2010年11月4日, 午後 07:00 in android
0シェア
FacebookTwitter

ついにこの日が来ました。ドコモ Xperia SO-01B のAndroid 2.1アップデートが11月10日から配信されます。アップデートにはBluetooth 2.1対応、メールのマルチアカウント対応、ライブ壁紙などAndroid 2.1標準機能に加え、時間がかかったぶんだけ様々な変更点が含まれています。具体的には:
  • ホーム・ロック画面の操作性「進化」:
    ロック解除が横スライドに変更、ロック画面でボリューム ON / OFF 切り替えが可能に、ホームスクリーンが5枚に拡大、ホーム画面に置けるアイコン数が16から20に増加、アプリトレイが引き出し式からタッチ式に。

  • カメラまわりの強化:
    HD動画撮影、コンティニュアスAF対応、ジオタグの高速化。
など。「やっぱりあのロック操作はややこしかったんだ」とか「ジオタグが遅いのは仕様だったんだ」とか、いろいろ納得できる内容です。そのほか、ウェブブラウザの「ダブルタップズーム対応」、電話帳アプリのショートカット操作追加などもあり。MediascapeとTimescapeも多少機能が増えたりしています。OTAでのアップデート配信は行われず、アップデータをPCからダウンロードし、USB経由で適用する方法のみ提供される点にご注意ください。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, android 2.1, Android2.1, docomo, ntt docomo, NttDocomo, so-01b, xperia
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents