コンデジ風ケータイ L-03C 、沈胴式3倍ズーム & 1/2.3型CCDセンサ搭載

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2010年11月8日, 午後 04:15 in docomo
0シェア
FacebookTwitter

ドコモ冬・春モデルの非スマートフォン部門からもうひとつ。LG製のL-03Cは沈胴式の光学3倍ズーム、1210万画素・1/2.3型CCDセンサ、キセノンフラッシュと、コンパクトデジタルカメラ並の機能を備えた携帯電話です。機能だけではなく、見た目もコンデジそのもの。デジカメっぽいケータイは、これまでもCyber-shotケータイやLUMIX Phoneなど、いろいろな試みがありましたが、ここまで潔くデジカメに扮したケータイはそうありません。

背面ディスプレイ(ケータイ風に言えばメインディスプレイ)は3型・480x800解像度。タッチパネルになっています。対応メディアはmicroSDHC。一方、残念ながらワンセグ、GPS、おサイフ、iコンシェルなどには対応していません。大きさは112 x 60 x 17.3 - 22mm、重さは165g。2011年1月の発売予定です。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: docomo, l-03c, lg, ntt docomo, NttDocomo
0シェア
FacebookTwitter