ドコモ Optimus chat は横スライドキーボード&Android 2.2採用

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2010年11月8日, 午後 04:37 in android
0シェア
FacebookTwitter
本日発表されたドコモスマートフォン 4 機種の残りひとつはLG製 Optimus chat L-04C。タッチ画面と横スライド式のQWERTYキーボードを備えたAndroid端末です。一般にQWERTYキーボード採用モデルは「PRO」の接尾辞がついたりビジネス / パワーユーザー向けであることが多いのに対して、Optimus chat は簡単UIのドコモメニューを採用して「だれでもすぐ使える」「初めてでも安心」が売り。ディスプレイも3.2インチ 480 x 320と比較的小型かつ低解像度になっています。カメラも控えめな320万画素、インカメラなし。BluetoothやmicroSDHCスロットは備える一方、最近の国内対応Android勢が売りにするようなFeliCa ・赤外線・ワンセグなどは非対応。3Gに加えてGSMで海外ローミングに対応する安価なグローバルモデルといった位置づけです。発売は2011年2月予定。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, docomo, lg, optimus, optimus chat, OptimusChat
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents