新種のゲームボーイエミュレーター、と聞いてももはや新しいものだとは思わないかもしれませんが、それがJavaScriptベースだとしたらどうでしょうか。JavaScriptは完全なオブジェクト指向言語だし、HTML5で導入されたcanvasタグのおかげもあって、エミュレーターだって開発できるのかもしれない......実際に確かめてみよう、と挑んでみたのがImran Nazarさん。結論から言えば、テトリスがちゃんと動くまで到達しています。開発の具体的な内容についてはリンク先、ゲームボーイで採用されたZ80プロセッサの紹介からはじまる全8パートの詳細解説をどうぞ。動いている部分だけ見れれば十分という方は、解説のパート8部分にテトリスの動作デモがあります。ちなみにゲームボーイの解像度は160x144。今日のディスプレイ上で見ると「こんなに小さかったっけ......」と愕然とするかもしれません。

Digg