「世界最小・最軽量」(※フラッシュ内蔵レンズ交換式において ) デジタル一眼カメラ Lumix GF2 は12月3日より発売されます。現行モデル GF1からの変更は体積比でさらに19%小さく薄くなったこと、液晶モニタのタッチパネル化とタッチフォーカスやタッチシャッター操作の追加、Lite ではない 1920 x 1080 / 60i AVCHD 動画撮影、さらにパナソニックのマイクロフォーサーズ 3D レンズ対応、ISO感度最大6400など。

パッケージは本体のみ、パンケーキレンズ (LUMIX G 14mm F2.5 ASPH.) キット、パンケーキレンズと標準ズームレンズ (LUMIX G VARIO 14-42mm / F3.5 - 5.6 ASPH.)のダブルレンズキットがあり、店頭予想価格はボディ単品が6万円前後、パンケーキレンズ付属が8万円前後、パンケーキレンズ+標準ズームレンズ付属が9万円前後。ボディのみは本体色エスプリブラックのみ、レッズキットは黒・赤・白の3色から選べます。