Google Nexus S 米国で発売、Android 2.3 " Gingerbread " 搭載

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2010年12月17日, 午前 08:14 in android
0シェア
FacebookTwitter

Google 純正のAndroidスマートフォン Nexus S が米国で発売を迎えました。サムスン Galaxy S の系譜に属する Nexus S はHTC 製だった先代 Nexus One の後継として、GoogleブランドのAndroidリファレンス端末であり、またプラットフォーム全体の象徴的なフラッグシップでもある製品。特徴はもちろん最新のAndroid OS 2.3 " Gingerbread を プリインストールすること、またNFC ( FeliCaのような近距離無線) を載せていること。

そのほか主な仕様は 4インチWVGA スーパー有機EL " Contour "ディスプレイ、ARM Cortex-A8 1GHz Hummingbird プロセッサ、512MB RAM、16GB内蔵フラッシュメモリ、802.11b/g/n WiFi、Bluetooth 2.1+EDR、3バンドHSPA (900, 2100, 1700)、4バンドGSM、加速度計+3軸ジャイロスコープなど。背面5メガピクセルに加えて前面カメラも載せています。

Google Nexus S は米国では量販店 Best Buy で、T-Mobile 2年契約つきなら199ドル、契約なし529ドルで販売中。SIMロックはかかっていません。12月20日からは英国のCarphone Warehouse で、以降順次各国で販売される予定。
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, gingerbread, google, nexus s, NexusS, nfc, samsung
0シェア
FacebookTwitter