Word Lens はカメラを使った iPhone / iPod touch 用翻訳アプリ。読めない文章や看板にカメラを向けると、リアルタイムで内容を認識して翻訳表示します。リアルタイムカメラ画像からのテキスト認識も機械翻訳ももはやめずらしいものではありませんが、Word Lens は結果をオリジナルのテキストの上に「上書き」合成することで、看板などがもともと翻訳後の言語で書かれていたように見せようとするのがポイントです。完璧に機能した例で構成されたプロモ動画も、警告サインで脅すなどなかなかよくできています。Word Lens は今のところ英語・スペイン語の相互翻訳にのみ対応。価格は4.99ドル。実世界の看板や広告を置き換えるリアル AdBlock のサングラス内蔵型が出てくるのも遠くありません。

TechCrunch
source Word Lens (iTunes)