NTTドコモが GALAXY Tab を割引する HAPPY Tab キャンペーンを開始します。これは新規契約時に適用される「デビュー割スマートフォン」、あるいは機種変更時に適用される「ご愛顧割スマートフォン」の割引額が、期間中だけ拡大するというもの。デビュー割のほうは割引額が2万3352円から3万7128円に、ご愛顧割のほうは割引額が1万8984円から3万2760円となり、期間限定ではありますが、実質的に1万4000円ほどの値下げということになります。ちなみに GALAXY Tab の本体価格はだいたい6-7万円で、これまではデビュー割を使って4万円前後でした。今後はデビュー割を利用すれば2万円代で手に入る計算で、チェンジ割も併用すればさらに安価となりますが、あくまで「スマートフォン」なのでそれなりの維持費が必要です。

なお、同キャンペーンではほかにも月額315円のspモード使用料が最大半年間無料になるほか、専用ケースももらえるという特典もあります。11月26日の発売日からまだ一月もたっていないことを考えると、なかなか気の早いテコ入れとなりますが、それだけ期待されているのか、あるいはGALAXY Tabの発売日にぶつけてきたiPad割引キャンペーンの影響か。すでに購入した方々から「1万4000円ぶんくらい、もう元はとった」という声が聞こえてこればいいのですが。キャンペーン開始は12月22日(水)。来年1月31日までです。