Bluetoothモジュールという魅力的なオプションを備えたオリンパス・ペンの新作 E-PL2 が、CES 2011で発表されるようだ、という話はすでにお伝えしました。あとは正式発表を待つだけ......のはずだったのですが、ここに来てもう一枚、また新しいオプションを備えた本体写真が流出しています。カメラ上部に寄生しているもので、これは周囲を索敵するものでも威嚇するものでもなく、自由に折れ曲るマクロ撮影用ライト。43rumorsによれば「メデューサ」という名前が付けられているとのことです。ホットシューを利用するため、ライトの動作にバッテリーは不要。望み薄かもしれませんが、E-PL2以前のモデルにも利用できるのか気になります。

SlashGear