無線メモリーカード Eye-Fi にまた新機能が加わります。CES 2011にあわせて発表された Direct Mode は、Eye-Fi からスマートフォンやタブレットに直接写真を転送する機能。Eye-Fi で撮影した写真をモバイル機器で見るにはWiFi ホットスポットやポータブルルータなどを通して一度クラウド側にアップロードしてからまたブラウザやアプリでアクセスする、あるいはアダプタを介して物理的にSDカードとして転送する必要がありましたが、ダイレクトモードではモバイル機器側のEye-Fi アプリに無線で直接写真を送ることができます。

携帯機器側に送った写真はそのまま携帯のネットワークを使ってアップロードも可能。つまりポータブルWWANルータやテザリング対応携帯がなくても、WiFi対応携帯だけで写真をクラウドに送れるようになります。Direct Mode は既存のEye-Fi X2カードへの無料アップグレードとして今年提供される予定。アプリの対応プラットフォームや詳細についてはCESからさらに続報をお届けします。