アップルのジョブズ、療養のため休職へ。 日常業務代行はTim Cook

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年01月18日, 午前 12:01 in apple
0シェア
FacebookTwitter

アップルのスティーブ・ジョブズ CEO が健康上の問題から休職することが分かりました。ジョブズ氏から従業員に向けたメールでは、取締役会は本人の希望による療養のため休職を認めた、CEOとしての職には留まり重要な戦略決定にはかかわる、休職中の日常業務は Tim Cook が引き継ぐとされています。

ジョブズが健康上の理由で休職するのは2009年1月に続いて2度目。前回は6月末までとの期限があらかじめ発表されていました。今回は特にいつ復帰とは示されていないものの、 従業員宛のメールでは " I love Apple so much and hope to be back as soon as I can. "、できるだけ早い時期に復帰できることを望んでいるとしています。
Apple CEO Steve Jobs today sent the following email to all Apple employees:

Team,

At my request, the board of directors has granted me a medical leave of absence so I can focus on my health. I will continue as CEO and be involved in major strategic decisions for the company.

I have asked Tim Cook to be responsible for all of Apple's day to day operations. I have great confidence that Tim and the rest of the executive management team will do a terrific job executing the exciting plans we have in place for 2011.

I love Apple so much and hope to be back as soon as I can. In the meantime, my family and I would deeply appreciate respect for our privacy.

Steve
 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: apple, breaking news, BreakingNews, steve jobs, SteveJobs, tim cook, TimCook
0シェア
FacebookTwitter