サムスン Galaxy S、2月のMWCで「エボリューション」を予告

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年01月19日, 午後 06:52 in galaxy s
0シェア
FacebookTwitter

来月バルセロナで開催される世界最大の携帯電話トレードショー Mobile World Congress に向けて、サムスンがティーザーサイトを開設しています。リンク先 SamsungUnpacked.com に掲載されたのは、サムスンの現行 Androidスマートフォン Galaxy S と、謎の新端末らしきシルエットを並べた画像。新端末の下にはMWC の開催地・開催日である " Barcelona 13.02.2011 " のプレートがあり、中央のメッセージは「EVOLUTION is FATE」、進化は宿命。

サムスン Galaxy S ファミリーといえば、日本向けのドコモ SC-02Bを含むバリエーションを合計すると世界で1000万台以上を販売する大ベストセラー端末。CESで発表した最新Galaxy S端末 Infuse 4G はほぼ同時発表のLG Optimus 2X や モトローラ Atrix などデュアルコア勢に性能で圧倒されましたが、サムスンもGalaxy S後継機ではデュアルコア端末を投入すると見られており、Android 3.0 Honeycomb の一番乗りを逃したタブレット端末の最新機種とともに MWCで新機種の発表が予告されています。

このほかティーザーサイトに記されているのは発表イベントの日時、そして2月1日からプレビューティーザーが掲載予定であること。Galaxy S 後継機についての具体的な情報はまだありませんが、昨年には未発表端末についてのうっかり発言で知られる携帯系ジャーナリスト Eldar Murtazin 氏が「Galaxy 2 / i9100をいじっている。(ソニエリ Anzuと比較して) 技術的にかなり先行している。デュアルコアなど」と Tweet していたこともありました。また今回の " EVOLUTION " という言葉を深読みすれば、新機種の少なくとも一部では LTE (Long Term Evolution) に対応することを示唆していると取れないこともありません。MWCでのサムスン発表は2月13日。Engadgetではもちろん速報態勢でお伝えします。

BestBoyZ, Fone Arena, Android Central
source Samsung Unpacked

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: galaxy s, GalaxyS, mobile world congress, MobileWorldCongress, mwc, mwc 2011, Mwc2011, samsung
0シェア
FacebookTwitter