HP、「Engadgetにも載っていない」製品の発表を予告

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年01月19日, 午後 07:02 in engadget
0シェア
FacebookTwitter

Palmが開発中の webOSタブレット " Topaz " と " Opal " (開発名)については未発表の画像や資料をお伝えしたばかりですが、HP は2月9日のイベントでまだ驚きの発表をする自信満々のようです。続きに掲載したのは、HPが今月はじめに弊誌を含む各メディアへ送付した webOS 発表会への招待状。キーワードとして " Think big. Think small. Think beyond. " と書かれており、webOSタブレットについてEngadgetが得た情報を踏まえれば、「ビッグ」 な9型タブレット ( Topaz )、「スモール」な7型タブレット ( Opal )が発表に含まれるとも解釈できます。

一方、今回の画像 (上) は、Engadget が webOSタブレットのリーク情報記事を独占で掲載した直後、HPから改めて各メディアに送られた招待状のもの。惹句の部分だけが変わっており、新招待状の文面は「最新の情報はもうEngadget で読んだと思っていますか?考えを改めましょう」。 というわけで、Engadgetとしては引き続き webOSについて新情報をお届けすべく努力しつつ、もっと " beyond " な発表を楽しみに当日を待ちたいと思います。

追記: さっそく、というわけではありませんが新情報をひとつ。台湾 DigiTimesが ODMおよび部品メーカー筋の発言として伝えるところによると、webOSタブレットの製造は台湾 Inventec が担当し、2011年3月に最初の出荷 (納品) を予定しているとのこと。これが Topaz なのか Opal なのかは分からないものの、少なくとも片方、おそらく Topaz については、前回掲載した流出資料の「2011年9月」より先に販売されるかもしれません。

こちらがCES直前に各メディアに送られたオリジナル。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: engadget, hp, inventec, opal, palm, tablet, topaz, webos
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents