BMW's visions for future mobility look as ridiculous as they are impractical

自動車会社はときどき冗談ともネタともつかない未来のモビリティ・コンセプトを発表する癖があり、今回はBMWの出番です。バルセロナのデザイン学校 IDE とのコラボによって生まれたもので、ファッションデザインと交通デザインを専攻する学生たちが手がけたおかげか、世にあふれるコンセプトデザインより輪をかけてドリーミィというか、見てはみたいけど利用するには尻込みしたくなる作品に仕上がっています。たとえば上に掲載したのは、折り畳み電動モビリティ Flymag。他にもマーティ・マクフライの影響が見え隠れするスケボー B-Motion や、名前どおりの City Skiingなど、「移動するための服」というテーマに沿った全5作品が披露されています。他の作品についてはギャラリーでどうぞ。現地バルセロナでは今月30日まで展示会を開催中とのことです。



DVICE