Xbox 360 / PS3 モバイル化ハードケース GAEMS G155

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年02月21日, 午前 06:34 in gaems
0シェア
FacebookTwitter
タイプミスではなく「ゲームズ&エンターテインメント モバイル システムズ」の頭文字であるらしい GAEMSから、据え置きゲーム機モバイル化キャリーケースの新製品 G155 が発表されました。数キログラムあるゲーム機を持ち運んでまでゲームしたいという狭いながらも楽しいニッチ向けに企画された商品で、PS3 や Xbox 360 本体とコントローラ・ケーブル類をまとめて収納保護できるだけでなく、720p HD 対応の15.5インチ液晶ディスプレイを内蔵してモニタのない場所でも遊べるのが特徴です。

中央のゲーム機収納部分は新旧 Xbox 360 およびプレイステーション3などに対応しており、緩衝材と伸縮性のストラップで本体を固定します。左右の空間はコントローラやACアダプタなどを収めるバッグが埋める構造。内蔵モニタとゲーム機は付属の短いHDMIケーブルで接続でき、音声はステレオスピーカーまたは3.5mmヘッドホンジャック x 2から出力します。これで電源さえ確保できれば旅行先やら遠征先でも最小の手間とセットアップ時間でゲームができるというふれこみです。

出張の多いビジネスマンゲーマーなどがゲーム環境を持ち運ぶことに主眼がおかれているらしく、メーカーいわくケースは各航空会社の機内持ち込み基準や米国TSAの規制をクリアしています。写真をみるかぎりケースそのものにロックはないものの、外から任意の錠でロックできるようです。実際のセットアップは続きに掲載した動画をどうぞ。多少工夫すれば、配線したまま収納して電源一本で準備完了、も実現できるかもしれません。GAEMS G155 は4月20日発売予定。価格は内蔵モニタ込みで300ドル。現在は279.00ドルで予約注文を受け付けています。なお、ケース単体重量は4.53kg。


【Engadget Live】iPhone 12発売日速攻レビュー

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: gaems
0シェア
FacebookTwitter