Android 3.0 " Honeycomb " SDK 正式リリース、APIレベルは11

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年02月23日, 午前 08:59 in android 3.0
0シェア



Google が Android 3.0 " Honeycomb " の正式版 SDK をリリースしました。世界初の Honeycomb 採用タブレット Xoom の発売にあわせて、一般の開発者も 3.0をターゲットにしたアプリを Android マーケットでパブリッシュできるようになります。また、同時にSDKツールと EclipseのADTプラグインもUIビルダーまわりを中心にアップデートされています。システムバーやアクションバーの追加、デフォルトアプリのタブレット最適化、情報量が増してよりインタラクティブになったウィジェットなど、Honeycomb の新要素は 公式のプラットフォームハイライトページへ。または続きのHoneycomb紹介動画をどうぞ。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: android 3.0, Android3.0, google, honeycomb, sdk
0シェア

Sponsored Contents