NECカシオのAndroid 2.2端末 MEDIAS N-04C、薄さ7.7mm & おサイフやワンセグも対応

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2011年02月24日, 午後 01:15 in android
0シェア
FacebookTwitter

ドコモが新モデル発表会で NECカシオ のAndroidスマートフォン MEDIAS N-04C を発表しました。3Gケータイとして世界最薄の7.7mm、超軽量105gの「スーパースリムボディ」を採用した端末です。ハードウェアの仕様はゴリラガラス採用の4インチ液晶(480x854解像度)、有効画素数510万画素カメラ、microSDスロット、WiFi、Bluetooth、GPSなど。ソフトウェア面では、Androidは2.2をベースに、mixiやTwitter、Facebookなどでのやりとりもまとめられる電話帳など独自UIも備えています。文字入力はATOK。Androidは夏以降に2.3へアップグレード予定とのこと。もちろんおサイフ、ワンセグ、赤外線など日本的機能もちゃんと備え、日経が「発売を前倒しさせた」と報道しただけあって、NECカシオ初のAndroidスマートフォンとして堂々たる「全部入り」です。カラーはMEDIAS BlackとMEDIAS White(BlackとWhiteではいけないという規定でもあるのでしょうか?)。

発売は3月15日(火)の予定で、3月4日(金)に予約受付開始。ちなみに発表会の質疑応答では、MEDIASの防水バージョンが夏モデルのひとつとして予告されています。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: android, casio, docomo, medias, medias n-04c, MediasN-04c, n-04c, nec, nec casio, NecCasio, ntt, ntt docomo, NttDocomo
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents