動画:ASUSのスタイラス対応タブレット Eee Pad MeMO、リモコンマイク MeMic 付き

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2011年03月1日, 午後 02:00 in asus
0シェア
FacebookTwitter

ドイツCeBITの会場から、ASUS Eee Pad MeMOの動画レビューをお届けします。CES前に発表されたEee Pad MeMOは、Androidを採用した7インチタブレット。おおまかに言えばAndroid 3.0 "Honeycomb" タブレット一派のひとつということになりますが、他のタブレットと異なるのは静電容量式のスタイラスでも操作できる点で、名前のとおりメモパッドとして、あるいは筆圧感知機能を備えたお絵描き端末として扱うことができます。ただし、今回のデモ機は"Gingerbread"どまり。MeMOはデュアルコアのQualcomm SnapDragon プロセッサを採用する予定ながら、そのQualcommチップセット向け"Honeycomb"がまだ商業製品として十分な品質に達していないのが原因とのことです。ちなみに国内発表も行われたXoomOptimus Padなど、"Honeycomb"タブレットの先行組は軒並NVIDIAのTegra 2を採用しています。

さて Eee Pad MeMO に話を戻せば、もうひとつ面白いのは小型のハンドセット MeMIC を同梱することです。MeMO 本体とはBluetoothで通信し、かかってきた電話を受けたり、音楽のストリーミング再生を行ったり、あるいはタブレットのリモコンとしても活用できます。3Gタブレットが発表されると必ず生まれるツッコミ......「これを耳にあてて電話しろというのか」......に対するソリューションをちゃんと用意するというのは、なかなかのおもてなし。ただし、デモ機はEngadget取材班がブースに到達した時点で動作しない状態になっていました。6月という発売予定時期までには、これぞという元気な姿を見せて欲しいものです。

 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: asus, cebit, cebit 2011, Cebit2011, eee pad, eee pad memic, eee pad memo, EeePad, EeePadMemic, EeePadMemo
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents