サムスンからQWERTYキー搭載ストレート Android 端末 Galaxy Pro

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年03月7日, 午後 11:47 in 2.8-inch
0シェア
FacebookTwitter


サムスンがまたまた新たなAndroidスマートフォンを発表しました。Galaxy Pro はストレート筐体にQWERTYキーボードを備えた、いわゆるBlackBerry スタイルの端末。シンガポールのイベントで公開されたばかりで詳細な仕様は未詳ながら、プレビュー動画を公開した英 Three によるとディスプレイは横長の2.8型 静電容量式タッチ対応、プロセッサは型番不明の800MHz駆動、カメラは3MピクセルAFつき。またサムスン独自のTouchWiz インターフェースを備え、Social Hubに各種SNSやTwitterなどのアップデートをまとめて更新することで、(個別のアプリをそれぞればらばらにバックグラウンド同期させるよりも) バッテリー消費を抑えるとされています。価格や登場時期・地域、詳細仕様はサムスンの発表文が出てから。続きにはThree の短いプレビュー動画を載せています。

[Thanks, GeForce]

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: 2.8-inch, 800mhz, android, android 2.2, Android2.2, candybar, froyo, galaxy pro, GalaxyPro, portrait qwerty, PortraitQwerty, qwerty, samsung, samsung galaxy pro, SamsungGalaxyPro, three, three uk, ThreeUk, touchwiz, video
0シェア
FacebookTwitter