Microsoft sells 10 million Kinects, 10 million games too

Kinect for Xbox 360の販売台数が全世界で1000万台を突破しました。マイクロソフトが3月9日付けで発表したもので、11月の発売から4か月ほどでの大台到達になります。この功績からKinectは「もっとも早く売れる一般消費者向けエレクトロニクス・デバイス」としてギネスレコードに認定されたとのこと。とりあえず大方の予想を裏切り、後付け周辺機器は売れないというゲーム業界のセオリーを打ち破ってみせたのは確かです。

またマイクロソフトにとって重要なのは、Kinect対応の「スタンドアロンのソフトウェア」も今日までに1000万本の売上を記録していること。ハックへの応用性の高さから「Xbox 360は持ってないけど」という人にまで人気のKinectですが、同梱の「Kinectアドベンチャー!」以外もちゃんと遊ばれているようです。MSは現在、公式SDKの提供を準備中。これだけ売れれば、ゲームラインナップの拡充も期待できそうです。





Microsoft Announces 10 Million Kinect Sensors and more than 10 Million Kinect Games Sold to Date

LONDON –9 March 2011

Following one of the biggest launches in consumer electronics history, Kinect for Xbox 360 continued its momentum in 2011 reaching 10 million Kinect sensors sold worldwide to date. Not only were sensor sales an overwhelming success, but Kinect drove significant game sales with more than 10 million standalone Kinect games sold worldwide to date.

Guinness World Records: Kinect for Xbox 360 is Fastest Selling Consumer Electronics Device

In a nod to the recent sales success of Kinect, Guinness World Records has officially named Kinect for Xbox 360 the fastest selling consumer electronics device