Google の開設した安否情報データベース Google Person Finder が着々とアップデートを遂げています。登録情報は12日にお伝えした時点の約5000件から現在は32万件へ。また消息情報はNHKの「安否情報ダイヤル」と連携し、NHK側から寄せられた情報にもアクセスできるようになりました。さらに携帯電話各社が運営する災害伝言板にも、携帯電話番号を入力することで検索できるようになっています (Google 側にコピーされたわけではなく各社の伝言板に飛ばされる)。対応したのはドコモ、au、ソフトバンク、イーモバイル、ウィルコム。

また14日から開設された避難所名簿共有サービスでは、写真で登録された避難所名簿から手動でテキスト入力して検索可能にするボランティアも募集しています。参加する場合は重複を避けるためGoogleの手引きサイトへ。パーソンファインダーや計画停電マップ、各種災害情報や赤十字への義援金受付などはすべて Google Crisis Response の特設ページ http://goo.gle/saigai からアクセス可能です。