長いベータとRCを経て、Mozillaが Firefox 4 ブラウザを正式にリリースしました。Windows / Mac OS X / Linux 向けに日本語を含む80か国以上の言語でダウンロードできます。Firefox 4 の特徴をおさらいすれば:
  • タブ周りを中心としたUI の刷新 (タブバーの位置が Awesome bar (アドレスバー) の外に変更、タブのサムネイル一覧とグループ分けができるPanorama、ウェブアプリなど常用するタブをアイコンサイズで定位置に置けるアプリタブ、Awesome Bar からタブも検索してジャンプ可能に、大きくなった戻るボタン、主要機能にまとめてアクセスできるFirefoxボタン、アドオン / プラグイン / テーマをまとめて管理できる新アドオンマネージャなど)
  • 前バージョンから2倍〜最大6倍の高速化 (アプリ起動やページ読み込みの高速化、JägerMonkey JIT コンパイラを含む新JavaScript エンジンの採用、ガベージコレクションの進化、GPU支援描画の拡充)
  • HTML5など最新ウェブ技術への対応。WebMも標準サポート。
  • そのほか複数の環境で履歴やブックマーク、タブなどを同期するFirefox Syncの標準サポート。Do Not Track の実装、セキュリティ・プライバシー機能の強化など。
新機能の一覧とプロモ動画は The Mozilla Blog のFirefox 4 リリース記事にまとまっています。