動画:自律クアドロコプター 2台でcoopボールジャグリング

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年03月29日, 午前 10:07 in accelerometer
0シェア
FacebookTwitter

スイスの飛行ロボが恐ろしい勢いで進化しています。続きに掲載したのは、ラケットを載せた自律クアドロコプター (4ローターヘリ) 2台がボールを落とさずに打ちあいを続ける動画。1台がリフティングする昨年の動画でも充分に驚異的でしたが、今回はもはや「それらしい動きを撮影してからボールをCGで合成した動画」とでもいわれたほうがまだ信じられる空恐ろしい映像になっています。このクアドロコプターのモーション制御技術を研究しているのは、スイス チューリヒ工科大 IDSC ( Institude for Dynamic Sytems and Control) の Raffaello D'Andrea研究室。研究の紹介はリンク先 Flying Machine Arena で参照できます。



おまけに研究施設フライングマシンアリーナの紹介動画。どんな環境で研究されているか分かります。



蛇足。ほぼまったく関係ない近日発売ゲームの予告編。

チューリヒのクアドロコプターたちも早晩「協力が不可欠であるがゆえに人類には決して解けない」テストをクリアしてなにか不吉な用途に実用化されてしまいそうです。
 
 

4眼仕様のAI活用カメラでさらに美麗な写りになった「HUAWEI P40 Pro 5G」

Sponsored by ファーウェイ ジャパン

 

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: accelerometer, ai, air drone, airborne, AirDrone, artificial intelligence, ArtificialIntelligence, autonomous, balls, bot, cooperation, cooperative, dexterity, drone, dynamic, eth, experiment, experimental, flying machine, flying machine arena, FlyingMachine, FlyingMachineArena, gyro, gyroscope, juggling, pong, precise, precision, quadrocopter, quadrotor, raffaello dandrea, RaffaelloDandrea, research, robot, robot apocalypse, RobotApocalypse, robots, tag team, TagTeam, teamwork, video
0シェア
FacebookTwitter