Androidくんのヘッドセット化アダプタ、20ドル

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2011年03月28日, 午後 02:00 in android
0シェア
FacebookTwitter
An

もう見た目で欲しくなった人もいるかもしれませんが、ただ可愛いだけのアクセサリではありません。このご機嫌なAndroidくんは、お手持ちのヘッドホンをヘッドセット化するためのアダプタ。胴体に並ぶふたつの丸はマイクと通話ボタンです。いかなるデザイン上の哲学があったのか、この手の製品でよく見かけるクリップ止めではなく、マグネットを利用しているのも特長のひとつ。本体とは別のマグネットと一緒に、シャツやカバンのストラップを挟むかたちです。お値段は20ドル。

一方、既にiPhone用のヘッドセットを持っているけれど、Androidでは動かなかったという人のためには、同じデザインの変換用アダプタも用意されています。こちらは10ドル。画像は続きに掲載。各1万個限定とのこと。また、リンク先Makibleは、ガジェットのアイデアがあるんだけど元手がないという人向けに、ウェブページで出資を募れるサービスを提供する予定。ガジェット版 Kickstarterとでも言うべきでしょうか。実際にサービス化できるかどうかは、本品の売上にかかっているようです。

(なお Android ブランドガイドラインによれば、この緑の物体は"Android Robot"が正式名になるもよう。つまりアンドロイドなんでしょうか、ロボットなんでしょうか)

 
 
新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: android, droid, headphone, headset, makible
0シェア
FacebookTwitter