タミヤからスイーツ向け塗料「デコレーションシリーズ」

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2011年03月31日, 午後 02:00 in painting
0シェア

ごぞんじ模型のタミヤから、デコレーションシリーズなる耳慣れない製品が発売されます。これはお菓子のミニチュアを作る「スイーツデコレーション」用に作られた塗料シリーズ。「いちごミルク」「ブルーハワイ」といったファンシーな名前のアクリル塗料「デコレーションカラー」が12種類と、専用の溶剤、そしてうす茶 / 茶 / こげ茶がセットになったセミウェットタイプの「焼き色の達人」というラインナップになっています。塗料と溶剤は10mmで各157円、焼き色の達人は3色セットで630円。ここまで書いておいて指摘するのもなんですが、アクリル塗料「デコレーションカラー」12種類はすべて同社既存のアクリルミニ製品の使い回しというのが、なんともタミヤの奥深いところです。発売は本日31日ごろから。タミヤショップオンラインや、新橋・トレッサ横浜のプラモデルファクトリーではすでに販売中。続きにはタミヤの匠がクッキーを作ってみた例を掲載。作り方はリンク先で紹介されています。念のため一言、食べられません。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

TechCrunch Japanへの広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com まで。媒体概要はメディアガイドをご覧ください。

関連キーワード: painting, tamiya
0シェア