Acer が10年ぶりに社名ロゴを変更、明るく丸く柔らかく

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年04月12日, 午後 12:32 in acer
0シェア
FacebookTwitter
「アップル路線かHP路線か」を巡って前CEOの辞任騒ぎがあったばかりの Acer から、新しい企業ロゴが発表されました。ロゴの変更は2001年に「Acer」から「acer」になって以来10年ぶり。新生 Acer ロゴはすべての小文字の表記はそのまま、フォントがより柔らかく滑らかになり、カラーが深緑から明るい若草色になりました。

イタリア人の前CEO Gianfranco Lanci 氏の辞任はスケールを追求する「HP路線」の Lanci 氏と、コンシューマー寄りでプレミアムな(つまり利幅の大きい)製品展開を目指す「アップル路線」の取締役会との対立が原因と報道されています。新ロゴは会長 兼 暫定CEO のJT Wang 氏の号令のもと、コンシューマーに愛着を持たれる柔らかく若々しいイメージを狙ったもののようです。あるいは個人向けのタブレットやスマートフォンに注力してゆく方針から、「同じインクでAndroidロゴも描ける」という驚異のコスト削減策かもしれません。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: acer, JT Wang, JtWang, logo
0シェア
FacebookTwitter