Windows 8 のM1ビルドが流出、ダウンロード可能に

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年04月13日, 午後 11:33 in leak
0シェア
FacebookTwitter
Windows 8 leaked, caught looking a lot like Windows 7

Windows 8 の初期ビルドがどこからともなくリークされ、各所でダウンロード可能になっています。ビルド番号 / ISOファイル名の一部は 6.1.7850.0.winmain_win8m1.100922-1508_x86fre。つまり現行のWindows 7 / Server 2008 R2 とおなじWindows NT 6.1台のビルド7850、Windows 8 (仮)の開発初期版 M1 (マイルストーン1) リリースで、2010年9月22日にコンパイルされた x86向けファイナルリリースと考えられます。

公開した BetaArchive のスクリーンショットギャラリーでは、UI などはまだWindows 7とほとんどおなじ。Windows 8がインストールできる形で広く一般に流出したのは今回が初めてですが、ビルドの時期が半年以上前ということもあり、これまでスクリーンショットなどがリークされていた新機能や新ユーザーインターフェースは見つかっていません。また、出回っているのは通常の x86向けバージョン。IE10のデモも公開された ARM版は残念ながら流出していないようです。

Redmond Pie
sourceBetaArchive
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: leak, microsoft, windows, windows 8, Windows8
0シェア
FacebookTwitter