マイクロソフトが小型マウスの新製品 Microsoft Express Mouse を発表しました。左に寄ったケーブルと側面を覆うラバーグリップ、ホイールとロゴも同色に統一されたデザインが特徴です。ケーブルは片寄っているものの、マウス本体は左右対称でどちらの手でも利用可能 。センサーは従来の光学式やレーザーより高性能というマイクロソフトの独自トラッキング技術 BlueTrack 採用で 1000dpi / 8000fps、ボタンは継ぎ目のない左右と中央ホイールの3ボタン、カラーバリエーションは上のハイビスカスレッドとフリントグレーの2色。国内販売は4月22日から。税込み 1785円と安価な点が一番の特徴かもしれません。