Acer の Chrome OS ノート 発表、349ドルで6月15日発売

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年05月12日, 午前 07:18 in acer
0シェア
FacebookTwitter
Google が Acer 製の Chrome OS ノート Chromebook を公開しました。基本的にはSSD搭載のAtomネットブックで、起動プロセスからセキュリティとChromeブラウザ動作に最適化された Chrome OS を採用します。仕様は Atom N570 (2コアHT、1.66GHz)、11.6インチ 1368 x 768 CineCrystal LEDバックライト液晶、16GB SSD、デュアルバンド WiFi 、オプションで3G、4 in 1 メモリカードスロット、1.3MP HDウェブカメラ + ノイズキャンセルマイク、USB 2.0 x 2、HDMI出力、フルサイズキーボードに大型のクリック可能タッチパッドなど。重量は1.34kg、6.5時間駆動。

価格はWiFi モデルが349ドル、米国の3G版は399ドル。6月15日から米Best Buy と Amazon、および欧州6か国で販売予定。またGoogle はビジネス向けや教育機関向けに、サポート込みの定額制 Chromebook パッケージも発表しています。こちらはリモート管理ツールやソフトウェアおよびハードウェアのアップデート、保守交換とワンストップサポート込みで月20ドル (学校)または28ドル(会社)。

 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

 

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]

 

関連キーワード: acer, chrome, chrome os, chromebook, ChromeOs, google
0シェア
FacebookTwitter

Sponsored Contents