2月に発表されていたサムスン Galaxy SIIが、ドコモ夏モデルのひとつとして日本にも上陸します。4.3インチ 800 x 480 スーパー有機ELプラス、ゴリラガラス、1.2GHzのデュアルコアプロセッサ、背面8Mピクセルカメラ+前面2Mピクセルカメラといった基本仕様は海外モデルそのまま。加えて日本モデル仕様として、ワンセグにも対応します。一方で海外モデルで搭載されていたNFCは残念ながらなくなってしまいました。おサイフや赤外線はなし。Androidは2.3です。

大きさは126 x 66 x 8.9mmと、かなりの薄型。重さは120g。ドコモ独自のPallete UIを利用できるモデルのひとつです。カラーはNoble Blackのみ。6月の発売予定。過去記事には、海外モデルの本体ギャラリーや、有機ELプラスの解説があります。