eBay でライカ製レンズ トリエルマーM 28-35-50mm F4 の「ハーフレンズ」なるものが出品されています。「ハーフ」の理由は写真のとおり、縦方向にスパッと切断されているため。フルに一杯ではもたれるときのハーフラーメンのように、一本で数十万円におよぶレンズを手軽に試せるよう企画された製品ではもちろんなく、構造を学ぶ目的で真っ二つに切断されたものです。出品者によれば、" Leica School の卒業プロジェクトとして " 製作されたアイテム。eBayではハーフではないボックスに入って、「フル」レンズの市価半額よりずっと安い 995ドルとなっています。レンズとしては使えませんが、コレクションに変わり種を加えたい需要や「輪切り図鑑」が好きな断面図フェチには売れそうです。

PetaPixel
source eBay