Google がクラウド音楽サービス Music Beta への招待を一般ユーザーにも拡大しました。5月の Google I/O で正式発表されたMusic Beta は、ユーザーが手持ちの音楽ライブラリをアップロードして複数の機器からストリーミングやダウンロードで聴けるロッカー型の音楽サービス。無料で2万曲までのベータサービスは招待制をとっており、開発者や モトローラ Xoom のユーザーに続いて、 Music Beta のサイトで登録した一般ユーザーにも招待メールが届くようになりました。使ってみたいというかたは、Google アカウントにログインした状態でリンク先 Music Beta サイトを開いてリクエストを押せば列に加われます。ただし米国内からしかつながりません。