Amazonタブレットは10型と7型、4コアTegra採用で年内登場?

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年05月24日, 午前 03:48 in amazon
0シェア

ベゾス CEO も「続報を待て」と登場をほのめかすアマゾンのタブレット製品について。これまでのうわさはアマゾンが読書専用ではない汎用のタブレットを準備している、OSはカスタマイズされたAndroid、自社サービスと結びつけて積極的な価格になる、といった内容でしたが、テクノロジー業界アナリストの Tim Bajarin 氏は台北の独自ソースから得たという未確認情報を伝えています。従来のうわさと重複する部分も含めてまとめれば:
  • 発売は今年のホリデーシーズン。
  • ディスプレイは液晶。サイズは10インチ。7インチもあるらしい。
  • OSはAndroid。プロセッサは NVIDIA Tegra の4コア版。
カラー液晶ディスプレイの採用についてはこれまでのうわさと同様。読書に特化した電子ペーパー端末である現行 Kindle とは別の製品として、Amazonが販売する動画コンテンツや AppStore の Androidアプリに対応するためと考えられます。 Bajarin 氏のソースによれば、アマゾンの当初の要求仕様はモノクロの電子ペーパーモードと一般的なディスプレイに近いカラー液晶モードのデュアルモードディスプレイだったものの、そうしたディスプレイ技術は少なくとも2012年か2013年早期まで実用化されないために通常のカラー液晶が採用されたとの説明です。

一方、「4コア版 Tegra」はすでに今年の2月に " Kal-El " の開発名で正式発表されており、GPUコアの強化も含めて現行のデュアルコア Tegra 2 からさらに5倍の性能向上が謳われていました。2月時点のNVIDIA 発表によれば、4コアTegraを載せた製品はタブレットが8月、携帯が年内にも登場予定。また来週からの Computex でも採用機種の発表が予想されており、秋以降であれば不自然な話ではありません。

TechCrunch 注目記事「新型コロナのソーシャルディスタンス(社会的距離戦略)を強力に支援するビデオチャットアプリ8選

関連キーワード: amazon, android, android 3.0, Android3.0, honeycomb, ice cream sandwich, IceCreamSandwich, kindle, nvidia, tablet, tegra, tegra 3, Tegra3
0シェア