iPad 3とiPhone 5 の開示を求めたサムスンの申し立て、連邦地裁が却下

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年06月23日, 午前 09:48 in apple
0シェア
携帯電話とタブレットのデザインや特許をめぐりアップル - サムスン間で続く訴訟合戦の話題。サムスンがアップルに対して、次期 iPhone と 次期 iPad を開示するよう求めていた申し立てが連邦地裁によって却下されました。この申し立てはもともと、サムスンの製品が iPhone や iPadの「ルック&フィール」を模倣しているというアップル側の訴えから、参考としてサムスンの Galaxy S 4Gや Nexus S、Galaxy Tab 10.1などの提出を求める裁判所命令が出ていたことに反撃したもの。

サムスン側の主張は、登場する次期 iPhone や iPad 3についてもあらかじめ開発中の製品サンプルやパッケージ、マーケティング素材などを確認しておくことにより、将来的にアップル側が言い出すかもしれない仮差し止め請求などに備えることができるというものでした。

アップル側から提出を求めたのがすでに販売もしくは公開されているサムスン製品であったのに対して、まだ発表すらされていない開発中の次期製品を、直接ではなく弁護士を通じてとはいえライバル側に開示するよう求めるのは素人目にも不可解な主張でした。法廷の判断もおよそ一般的な反応にそったもので、開示請求について両者の「対等」を認めつつ、少なくとも現時点では、まだ登場もしていない iPhone 5 / iPad 3 は別の話だろ、とサムスンの申し立てを却下しています。11ページにおよぶ判断理由はリンク先へ。FOSS Patents の関連記事には今後の展開も含めた分析があります。


 

広告掲載についてのお問い合わせはad-sales@oath.com までお知らせください。各種データなどはこちらのメディアガイドをあわせてご覧ください。

 

関連キーワード: apple, galaxy s, galaxy tab, GalaxyS, GalaxyTab, ipad, iphone, nexus s, NexusS, samsung
0シェア