555 タイマーIC型フットスツールの製作

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年07月1日, 午後 03:20 in design
0シェア
FacebookTwitter

身長10センチくらいの人が寛いでいるわけではありません。自作ハードウェア系プロジェクトでおなじみ Evil Mad Scientist Labs が公開したのは、定番タイマーIC NE555型のフットスツール (足のせ台) 製作記。64ドット級LEDゲーム機 Meggy Jrなど光り物で知られる悪狂科研にしてはめずらしくギミックも電気仕掛けもなく、また3Dプリンタで一発造形するでもなく、データシートから図面を起こしCNCルータで輪切りパーツを大量に切りだして、ひたすら木工で作られています。完成品のサイズは長辺30センチくらい。詳細なガイドはリンク先へ。NE555ってなんだ?という向きは Wikipedia あるいは このあたり(555号記念企画)をどうぞ。

だっこIC性能も良好。
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: design, Evil Mad Scientist Laboratories, EvilMadScientistLaboratories, footstool, furniture, ic, NE555
0シェア
FacebookTwitter