iOS 5 ベータ3 開発者向けリリース、引き続き脱獄可能

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年07月12日, 午後 03:41 in apple
0シェア
FacebookTwitter
アップル iOS 5 の開発者向けベータ3がリリースされました。ビルドは9A5259f。中身は「SMS/MMSの着信でカスタム着信メロディを鳴らせる」という驚異の先進機能のほか、iTunes不要セットアップなど iOS 5の新機能が着々と追加されているようです。また、5.0b1, b2リリースから引き続き脱獄は可能なまま。おなじみ iPhone dev-teamの Redsn0wや Sn0wbreeze など、各種のツールで脱獄環境を維持できます。ただし級bootromの iPhone 3GSを除き、いずれもヒモ付き (Tethered ) Jailbreak のみ対応。iPad 2にも対応していません。続きは iOS 5.0b3 on iPadで見つかった、画面上のどこにでもアプリを配置できる「機能」。おそらくバグではないかと思われますが、見ても特に面白いものではありません。

iOS ベータ ダウンロード (要開発者登録)
脱獄ツール sn0wbreeze
(Redmond Pieの解説)

 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: apple, beta, hack, hacked, ios, ios 5, ios 5 beta 3, ios 5.3, ios beta, Ios5, Ios5.3, Ios5Beta3, IosBeta, ipad, iPhone Dev-Team, IphoneDev-team, ipod, ipod touch, IpodTouch, jailbreak, jailbreaking, jailbroken, mobile os, MobileOs, redsnow, sn0wbreeze, video, windows
0シェア
FacebookTwitter