HTCの未発表タブレットが FCCのデータベースから見つかりました。名称 / 型番は " Tablet Computer/PG09410 "。外観写真や取説など肝心のところは例によって非公開ですが、本体図のSIMカードスロットとおぼしき部分などからサイズは10インチ級。これまで流出情報のあったROMやロードマップなどから、" Puccini " の開発名で知られる HTC初の10型 Android タブレットのようです。

試験資料などから読み取れるのは、WCDMA 3G版とLTE版 (AWS 4と17バンド) が存在するらしいこと。Pucciniのうわさには、LTEをサポートする第三世代 Snapdragonプロセッサのひとつ Qualcomm MSM8660 搭載というものがありました。MSM8660は デュアル " Scorpion " ARMコア 1.5GHzに新世代のGPUコア Adreno 220などを載せたSoC。同型もしくは兄弟チップは HTC EVO 3D や HP TouchPad などで採用されており、2011年タブレットの第二陣 (第三陣?) にふさわしいプロセッサです。