誕生から30年以上の時を過ぎても未だに愛されるスペースインベーダー。そのアーケード筐体を、vcoleiro1さんが見るからに小さいサイズで作りあげました。いわく「(たぶん)世界最小」とのこと。もちろん、ちゃんと遊ぶことができます。中身には実のところゲームボーイアドバンスSPを利用しており、制作にかかった時間は数か月。購入したい、あるいは作ってみたいので情報が欲しい、という人向けにリンク先のYouTubeページでは連絡用メールアドレスも掲載されています。いつもどおり、動画は続きに掲載。

Oh Gizmo