アップル CFO のPeter Oppenheimer氏が四半期決算の発表会のなかで、次期 OS X "Lion" を今月20日に発売することを発表しました。日本ではすでに20日を迎えていますが、Mac App Store専売となったOS X Lionは0時売りとは無縁の存在であるため、米国時間の20日(のどこかのタイミング)に米国外でも購入可能になるものと思われます。おさらいしておくと、Lionの新機能は250、サイズは4GB、価格は2600円。購入にはSnow Leopardが必要です。アップグレード用アップデートも忘れずに済ませておきましょう。