入力機器なら任せろのロジクールが、iPad / iPad 2専用のワイヤレスキーボード「タブレットキーボード for iPad」を発表しました。Bluetooth 接続の薄型キーボード製品で、iOS のホームや入力言語切り替え、ソフトキーボード表示 / 非表示、音量調整やメディア再生コントロール、検索、ロック / ロック解除など独自のショートカットボタンを備える点が特徴です。iPadケースやカバーとキーボードが一体化したタイプの製品ではありませんが、キーボードのキャリングケースが iPad を固定でき角度調節も可能なスタンドになっています。

そのほか主な仕様はパンタグラフ式のアイソレーションキー、65キー英語レイアウト、キーピッチは19mm、横幅は iPadの長辺よりも約5cmほど長い287mm。バッテリーは単四電池 x 4本(!) で約1年駆動、重さは電池込みで327g。発売日は8月12日。ロジクールオンラインストア価格は6980円。