アップル iCloud.com 仮オープン、容量追加は10GBで年20ドルから

Haruka Ueda
Haruka Ueda
2011年08月2日, 午前 11:45 in apple
0シェア
FacebookTwitter

iOS 5 とあわせて今秋に登場予定のアップル版クラウドサービス iCloud 公式サイトがいつの間にかオープンしています。ただし現状は BETA あつかいで、ログインできるのは登録済の開発者のみ。正式サービス開始より前に、iCloud を活用したアプリを開発してもらおうという考えです。もっとも MacRumors によれば、登録したはずなのにログインできないとか、開発者ではないのにログインできたといった混乱もあるもよう。

ウェブ版 iCloud でできることは、6月のイベントで発表されたとおり、あるいはおおむね MobileMe の延長線上にあり、アドレス帳、カレンダー、メールなど同期した情報のとりあつかいや、iPhoneを探す(Find My iPhone)機能など。Electronista のスクリーンショットには iWork のアイコンもあり、いわゆるオフィスドキュメントの共有などにも使えそうな気配です。

なお「5GBまで無料、ただし写真と音楽は別枠」という絶妙な設定となっている iCloud ですが、やっぱり5GBでは足りないという人向けの追加容量価格についてもElectronistaが明らかにしています。いわく、10GBの追加(計15GB)は年20ドル。20GBの追加(計25GB)は年40ドルで、50GBの追加(計55GB)は年100ドル。早くも価格攻勢に出ているライバルよりはプレミアムなお値段です。

sourceMacRumors, Apple, Electronista
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: apple, icloud, mobileme
0シェア
FacebookTwitter