ロジクールが有線マウスの新製品 パフォーマンス オプティカルマウス G400を国内向けに発表しました。G400はゲーミングマウスとして Logitech 史上ベストセラーだった定番モデル MX518 の後継にあたる製品。耐久性とサイド2ボタンの8ボタンデザインはそのままに、センサー感度やトラッキング性能がさらに向上しています。

光学センサーは解像度がMX518比で倍の3600dpi に。ホイール上下の+ / - ボタンで、400 ~ 3600dpiまでハードウェア的にオンザフライ切り替えが可能です。リポート数はMX518の125 / 秒から、「USBでの上限」に近い1000回 / 秒へ。また有線マウスなりの改善点として、USBケーブルがMX518より細く25%軽くなったのもポイントです。 発売は8月12日、ロジクールオンラインストア価格は3980円。