そろそろなにが出てきても驚かなくなってきた「USBであれも動いた」シリーズ。ダイアモンドクリーンはUSBで充電できる電動ハブラシです。専用のトラベルケースに入れて、どこでも持ち運び・充電・歯みがきを実現します。USB電動ハブラシという概念自体が過去にまったくなかったわけではありませんが、業界トップブランドのフィリップス・ソニッケアーからこういう製品が出てくるのが、なんとも面白いところではないでしょうか。日本ではまだ発表されていないものの、ポケットドルツなど「オフィスで電動ハブラシ」トレンドが広がりつつある日本でこそ売れそうな商品です。電動ハブラシそのものの機能としては「クリーン、ホワイト、ポリッシュ、ガムケア、センシティヴ」の5モード切り替え、30秒で次の部位に移るよう促し、トータル2分の歯みがきを推奨するスマートタイマーなど。価格は250ポンド、3万円強です。

Telegraph