通知機能の改善から iMessage まで200以上の新機能が追加される予定の iOS 5 に、日本ではさらに緊急地震速報のサポートも加わりそうです。9to5Macがスクリーンショットとあわせて報じたもので、通知オプションとして「バッテリーのもち時間が短くなる場合があります」という誠実ながらやや不安を誘う一言とともに、オン・オフが選べる仕組みとなっています。iOS 5の新機能と書きましたが、しくみ上、iPod touchなど3G非対応の端末では利用できないはず。そもそもなぜ iPhone は緊急地震速報をサポートしていなかったのかという批判もありましたが、特定国の独自仕様技術にたいへん厳しいアップルがこのような配慮を行うのはかなり珍しいのではないでしょうか。iOS 5は今秋のリリース予定。公平のために言うと、現時点でも地震速報を伝えるアプリはあります。