Mad Catz からMLGコラボのXbox 360 / PS3 スティック、カスタマイズ対応コントローラ

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年08月23日, 午後 02:04 in mad catz
0シェア
FacebookTwitter
ゲーム周辺機器の Mad Catz が、MLG (Major League Gaming) ライセンスの「プロ仕様」コントローラとアーケードスティックを発表しました。MLGはビデオゲームの競技大会を主催するいわゆるeスポーツ団体。新製品の " Major League Gaming Pro-Circuit Controller " は PS3 / Xbox 360用のコントロールパッドで、アナログスティックやDパッドの位置を入れ替えてカスタマイズできる " ProModule " が大きな特徴です。たとえばXbox 360でアナログスティックをPS3風の配置に変更したりその逆が可能。また形状の違う交換用のスティックやDパッドも順次別売りで用意される予定です。

もう一方の " Major League Gaming Arcade FightStick: Tournament Edition " は、最近評価の高い Mad Catz製アーケードスティックの MLGエディション。従来品とおなじく日本の三和製コンポーネントを使用します。そのほか仕様は任意ボタンに設定できる連射、スティック機能の3ウェイ切り替えスイッチ (左右アナログかDパッドか)、連射を無効にしホームボタンの誤入力を防ぐロックスイッチ、本体に収納可能な4mケーブル、Xbox 360版にはヘッドセット端子など。

スティックのXbox 360 / PS3版は、北米のオンライン小売などでは約160ドルで販売中。コントローラのほうは今年の年末に発売予定です。続きはXbox 360版コントローラとスティックの写真。

訂正:初出で誤って「セイミツ製コンポーネント」としていましたが、正しくは(従来どおり) 三和電子製です。おわびして訂正します。
Mad Catz Major League Gaming controllers offer swappable thumbstick layouts, fancy arcade buttons
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: mad catz, MadCatz, mlg, playstation 3, Playstation3, ps3, xbox 360, Xbox360
0シェア
FacebookTwitter