ベクター・ヤマダ・ヨドバシでWindowsとOffice製品のダウンロード販売開始。OSはAnytime Upgradeのみ

Ittousai
Ittousai , @Ittousai_ej
2011年08月26日, 午後 12:31 in microsoft
0シェア
FacebookTwitter

日本マイクロソフトが、国内パートナー3社のオンラインショップで一部のWindows ・ Office 製品のダウンロード販売を開始したことを発表しました。当初の取り扱いストアは:

ヤマダ電機WEB.COM
ヨドバシ・ドット・コム
ベクター

の3店舗。扱う製品は17種類。Office は Proffesional 2010 通常版・アップグレード優待版 (※アカデミック版除く) からパーソナル、WordやExcel単品とひととおり揃っています。一方でWindowsは、Windows 7 のエディションを変更する Anytime Upgrade パック三種類のみ。(Home Premium -> Ultimate、Home Premium -> Professional、Starter - Home Premium)。

マイクロソフト直営のマイクロソフトストアではAnytime Upgrade だけではなく通常版・アップグレード版のOSそのものも以前より販売していますが、パートナー各社のショップでは多少の割引があったり、店舗のシステムによってはポイントがつくのが違い。

なおマイクロソフトではダウンロード販売拡大を記念して、書道家 森大衛 氏による「ビジネス金言壁紙」を購入者全員にプレゼントするキャンペーンを実施しています。期間は9月30日23時59分まで。取り扱い店舗と商品は今後も順次追加される予定です。

提供製品(17製品)

  • Microsoft Office Professional 2010 通常版、アップグレード優待版 ※ アカデミック版は除く
  • Microsoft Office Home and Business 2010 通常版、アップグレード優待版
  • Microsoft Office Personal 2010 通常版、アップグレード優待版
  • Microsoft Office Word 2010 通常版、アップグレード優待版
  • Microsoft Office Excel(R) 2010 通常版、アップグレード優待版
  • Microsoft Office PowerPoint(R) 2010 通常版、アップグレード優待版
  • Microsoft Office Access(R) 2010 通常版、アップグレード優待版
  • Windows Anytime Upgrade パック Home Premium から Ultimate
  • Windows Anytime Upgrade パック Home Premium から Professional
  • Windows Anytime Upgrade パック Starter から Home Premium
 
 

TechCrunch 注目記事新型コロナのソーシャルディスタンスを支援するビデオチャットアプリ8選

新型コロナウイルス 関連アップデート[TechCrunch]
関連キーワード: microsoft, office, vector, windows, windows 7, windows anytime upgrade, Windows7, WindowsAnytimeUpgrade, yamada denki, YamadaDenki, yodobashi camera, YodobashiCamera
0シェア
FacebookTwitter